WYS       オーストラリア語学留学・ホームステイ

 シドニー・ブリスベン・ケアンズ・メルボルン・パース・アデレード・ホバート から選んでお好きな日程で短期/長期の語学研修
 WORLD YOUTH SERVICE ワールドユースサービス      オーストラリアで語学研修    
ワールドユースサービスHOME > 国別プログラム一覧 > オーストラリア語学研修とホームステイ

語学学校(国際クラス)とホームステイ (又は 学生寮・アパート) @〜D
「教師宅ホームステイ」  個人レッスンとホームステイ     1週間プログラム E
「ホームステイのみ」    ホームステイだけのプログラム   1週間プログラム F
「お問合せ」 及び 「無料資料請求」フォーム はこのページの一番下にございます。
楽しかった語学研修・ホームステイの思い出 参加者の声 をご覧ください。
@ EF International Language Centre Sydney                 シドニー
* スウェーデンで設立され米国に本部を持つ世界規模の教育組織EFの提供する語学研修プログラムです。
* EFシドニー校は市内中心部、活気溢れる学生街にある新校舎です。セントラルパークのすぐそばでセントラル駅にも近く付近には
  カフェ、レストラン、ショップが並びます。2週間より1年間までお好きな期間を自由に選ぶことができます。
* 各種の試験準備コースあり。コース開始日:毎週月曜日  宿泊はホームステイ、学生寮などがあります。
* Instagram : #EFmoment   
 #EFSydney
【2017年度費用概算】: 授業料と1日2食付きホームステイ(相部屋)の合計
@ ジェネラルコース (週26レッスン)  
2週間¥138,800 3週間¥206,700 4週間¥275,600  6週間¥413,400 8週間¥551,200 12週間¥793,600・・・より
A インテンシブコース(週32レッスン) 
2週間¥147,800 3週間¥221,700 4週間¥295,600  6週間¥443,400 8週間¥591,200 12週間¥851,200・・・より
* 上記はそれぞれコースの基本料金です。 対象期間は2017年2月1日〜2017年9月30日のお申し込みです。
* 教材費:期間により¥5,100〜 ¥24,400

但しお申し込み週数が7週間以上の場合は¥45,000(手続き費用+¥15,000 入学金¥30,000)
              13週間以上の場合は¥50,000(手続き費用+¥15,000 入学金¥35,000)となります。

夏期追加料金
:2017年1月〜2017年3月31日は週4,000円の夏期追加費用が加算されます。
*追加料金(1週間¥5,600)にてホームステイ個室手配、学生寮(2〜4人部屋)、空港出迎え(片道¥10,200 )も手配致します。
    学生寮の様子
*上記以外にはお申込金40,000〜50,000円 (手続き費用¥15,000及び 入学金¥25,000〜¥35,000)が別途に必要です。
 この学校のお申し込み方法はこちらをご覧ください。ef オーストラリア校 語学研修プログラムお申し込み方法
A EF International Language Centre Brisbane                 ブリスベン
* スウェーデンで設立され米国に本部を持つ世界規模の教育組織EFの提供する語学研修プログラムです。
* 地元の人々から”ブリッシー”の愛称で呼ばれるこの都市はおしゃれでコスモポリタンな都市でありながら親しみやすい雰囲気をも
 持っています。アール・デコ様式が美しいEFブリスベン校。授業後はブリスベン川のほとりにあるビーチやアートギャラリー、
 サーフショップ、カフェなどの楽しみもいっぱい。2週間より1年間までお好きな期間を自由に選ぶことができます。
* 各種の試験準備コースあり。コース開始日:毎週月曜日  宿泊はホームステイ、学生寮などがあります。

* Instagram : #EFmoment    #EFBrisbane
【2017年度費用概算】: 授業料と1日2食付きホームステイ(相部屋)の合計
@ ジェネラルコース (週26レッスン)  
2週間¥123,800 3週間¥185,700 4週間¥247,600  6週間¥371,400 8週間¥495,200 12週間¥713,200・・・より
A インテンシブコース(週32レッスン) 
2週間¥137,800 3週間¥206,700 4週間¥275,600  6週間¥413,400 8週間¥551,200 12週間¥793,600・・・より
* 上記はそれぞれコースの基本料金です。 対象期間は2017年2月1日〜2017年9月30日のお申し込みです。
* 教材費:期間により¥5,100〜 ¥24,400

但しお申し込み週数が7週間以上の場合は¥45,000(手続き費用+¥15,000 入学金¥30,000)
              13週間以上の場合は¥50,000(手続き費用+¥15,000 入学金¥35,000)となります。

夏期追加料金
:2017年1月〜2017年3月31日は週4,000円の夏期追加費用が加算されます。
*追加料金(1週間¥5,600)にてホームステイ個室手配、学生寮(2〜4人部屋)、空港出迎え(片道¥8,700 )も手配致します。
*上記以外にはお申込金40,000〜50,000円 (手続き費用¥15,000及び 入学金¥25,000〜¥35,000)が別途に必要です。
 この学校のお申し込み方法はこちらをご覧ください。ef オーストラリア校 語学研修プログラムお申し込み方法
B South Australian College of English (Adelaide)               アデレード
サウス・オーストラリア州だけでも日本全体の3倍の広さを持ちながら州都アデレードの人口でも105万人です。
街並みは英国情緒たっぷりの中にも近代的なビルや開拓時代の名残りが見事に調和しています。当校は1987年の設立以来、
質の高いカリキュラムが評判です。空港からバスで20分。市内中心部も徒歩圏内。ショッピングモールやカフェ、銀行、映画館も
歩いてすぐです。校内にはキッチン、ラウンジ、図書室、自習室、自販機、日本語対応可能なPCなどが完備しています。
【2017年度費用概算】: 登録料+授業料+宿泊手配料+1日2食付き個室ホームステイの合計
@ スタンダードコース(週20レッスン):
1週間A$1,080   2週間A$1,695  3週間A$2,310 4週間A$2,925  6週間A$4,155 より

A インテンシブコース(週25レッスン):
1週間A$1,140  2週間A$1,815  3週間A$2,490 4週間A$3,165  6週間A$4,485 より

*追加料金にてアパート、空港出迎え(片道A$90)も手配致します。
*上記以外に事務手続き費用\39,000 が別途に必要です。 *コース開始日:毎週月曜日
C  Tasmanian College of English (Hobart)                タスマニア  ホバート
タスマニアは人口が50万人にも満たないのにオーストラリアでひとつの週を形成している島で州都ホバートはオーストラリアでも
2番目に古い人口20万人の町です。気候は穏やかでタスマニアの実に40%が国立公園と保護区に指定されています。
当校は1997年にホバートの中心に設立された3階建てのお屋敷風の建物で家庭的な雰囲気が世界25ケ国からの学生を
迎えてくれます。校内にはキッチンや、ラウンジ、公衆電話、コピーサービス、日本語対応可能なPCなどが完備しています。
【2017年度費用概算】: 登録料+授業料+宿泊手配料+1日2食付き個室ホームステイの合計
@
スタンダードコース(週20レッスン):
1週間A$1,120 2週間A$1,775 3週間A$2,430 4週間A$3,085  6週間A$4,335 より

A インテンシブコース(週25レッスン):
1週間A$1,075 2週間A$1,685 3週間A$2,295 4週間A$2,905  6週間A$4,125 より

*追加料金にてアパート、空港出迎え(片道A$90)も手配致します。
*上記以外に事務手続き費用\39,000 が別途に必要です。*コース開始日:毎週月曜日
D  Melbourne College of English (Melbourne)                  メルボルン
*2015年4月13日に開校した新しい私立英語学校ですがとても人気があります。
*ワールドトレードセンターの中に位置する当校はヤラ川を見下ろす市内中心から徒歩5分の所にあります
【2017年度費用概算】: 授業料+登録料+宿泊手配料+1日2食付き個室ホームステイの合計
@ General English Part Timeコース(週20時間レッスン):
  1週間 A$1,110  2週間 A$1,755 3週間 A$2,400  4週間 A$3,045  6週間 A$4,335  8週間 A$5,625より
その他:空港送迎 A$170 (片道)
*上記以外に事務手続き費用\39,000 が別途に必要です。*コース開始日:毎週月曜日
E  Millner College of English  Perth                       パース
*オーストラリアでは2番目、西オーストラリアでは最初の私立英語学校です。
*パースの中心、スワン川の近くにあり学生の国籍も様々です。各種の試験準備コースもあり、1週間〜1年間まで参加できます。
【2017年度費用概算】: 登録料+授業料+宿泊手配料+1日2食付き個室ホームステイの合計
@ Part Timeコース(週15時間レッスン):
1週間A$982  2週間A$1,513  3週間A$2,044 4週間A$2,950  6週間A$4,200 より

A Full Timeコース(週25時間レッスン):
1週間A$1,075 2週間A$1,700  3週間A$2,325 4週間A$2,950  6週間A$4,200 より

*追加料金にてホステル、空港出迎え(片道A$100)も手配致します。
*上記以外に事務手続き費用\39,000 が別途に必要です。*コース開始日:毎週月曜日
F  Cairns Language Centre   (Cairns)                   ケアンズ
活気に満ちたケアンズ。グレートバリアリーフの玄関口として知られ、豊かな熱帯雨林に囲まれた大自然の魅力溢れる街で、
その自然の多くが世界遺産に指定されるほどです。当校は1966年に設立されたケアンズビジネスカレッジに併設された
英語学校です。日本人の学生は年間の平均で35%ほどですが「とても居心地が良い」との評判です。
【2017年度費用概算】: 登録料+授業料+宿泊手配料+1日2食付き個室ホームステイの合計
@ Intensive(週25レッスン):
1週間A$958 2週間A$1,515 3週間A$2,074  4週間A$2,612  6週間A$3,898 より
A Super Intensive(週30レッスン):
1週間A$988 2週間A$1,576 3週間A$2,164  4週間A$2,732  6週間A$3,898 より
*到着時の空港出迎えが含まれます。
*上記以外に事務手続き費用\39,000 が別途に必要です。*コース開始日:毎週月曜日
上記B〜Fにつきましては  ワールドユースサービス語学研修プログラムお申し込み方法
G Homestay with Tuition   教師宅ホームステイ (オプションで観光付きも)
* 教師宅にホームステイしながら個人レッスンを受けます。生徒はあなた一人なのでどんなレベルでも大丈夫!
*語学学校の場合、初日のクラス分けテストは読み書きが主体なので自分のレベルに合うクラスに入れない事もあります。
* 他国からの学生の厚かましいほどの積極性に圧倒されたり自分より英語の上手い日本人がいると気後れしますね。

* 食事は家庭内で毎日3食が提供されます。先生の家にホームステイしますから安心ですね。
* レッスン時間は週10・15・20・25・30時間から選べます。
こちらをご覧ください [教師宅ホームステイ] [教師宅ホームステイ料金表] [お申し込みの流れ] [お申し込み方法]
H  Homestay & Free   ホームステイと自由滞在を楽しみます。(オプションで観光付きも)
* 外国の地名を聞いても主要国とか有名観光地ならその街並みやイメージが湧いたりしますがそこで人々がどんな生活を
 しているかとなるとなかなかわかりませんね。
* ホームステイでは地元の家庭で生活を共にしながら文化を肌で感じる事ができます。
* 今までの海外旅行で経験した「ホテルに泊り、レストランでグルメを味わうだけでは物足りない」と言う方にお勧めです。
語学研修はありません。ホームステイを思いっきり楽しむ自由滞在型のプランです。
若い時だから楽しいのがホームステイです。
こちらをご覧ください [もっと知りたい] [ホームステイ料金表] [お申し込みの流れ] [お申し込み方法]
海外旅行ならいつでも行けそう。でもホームステイが楽しいのは若い時ですね。
プログラムの特徴
* 忙しい社会人でも参加可能(1週間 7泊8日からです。それ以上は日割りで計算されますがせいぜい + 数日です。)
* 個人参加のプログラムなので一年を通してお好きな日程で参加できます。 治安の良い住宅街でホームステイしますので
 初めての国でも安心です。* 通常の海外旅行では体験できない地元の人達との触れ合いや暮らしを実感できます。
* 開始日:お好きな日程 (週単位: 1週間は現地での7泊8日となります。)
GHのホームステイ手配地域 : Brisbane, Cairns, Gold Coast, Melbourne, Perth, Sydney
こちらをクリックしてご覧ください。   日程表(サンプル)
【オーストラリアの語学学校を選ぶ時のご注意】 上記のプログラム@〜Fについて
オーストラリアで語学研修を考える場合、「日本人学生の割合」,「アジア人が多くてヨーロッパ人がほとんどいない。」
事を気にする方も多いのですが地理的に見てもオーストラリア英語研修に参加される方は殆どがアジアからの参加者です。
日本人の割合が30%, 40%と言うのは決して珍しい事ではなく大都市や有名都市の語学学校では日本の夏休みにあたる時期には
日本人参加者の割合がクラスによっては50%, 60%〜になる事もそれほど珍しくありません。
だからと言ってこれらの学校を避ける理由にはならずむしろそれだけ人気のある学校、居心地、環境の良い学校と言えます。
日本人にとって快適な学校は口コミでその評判が広まります。大事なのは自分が何を学ぶかと言う事であり自分の他に
日本人学生が殆んどいない学校(どこの国でもあり得ませんが)とかヨーロッパ人が多い学校を探し求めると言うのは現在の
オーストラリアの事情を見る限りでは不可能な事です。
オーストラリアで英語, オーストラリア留学, オーストラリアでホームステイ, パース|ケアンズ|タスマニア|アデレード語学研修 のご案内
若者の未来を応援するワールドユースサービス
上記 @ 〜F  の場合 
上記 G 〜H  の場合 
WORLD YOUTH SERVICE 株式会社ワールドユースサービス
*〜*〜* お問い合わせ *〜*〜*
TEL 0144-71-7806
お電話での対応

月〜金曜日 09:00-18:00

info@worldyouth.jp
当社から折り返しセールスのお電話をすることはありません。
 HOME| 国別プログラム一覧 |ホームステイ一覧 | 会社概要 | リンク集 | 参加者の声 | サイトマップ