WYS イギリスで学ぶ「正統派英語」
ワールドユースサービスHOME > 国別プログラム一覧 > イギリスで学ぶ「正統派英語」
日本のパスポートをお持ちの方であれば6ケ月間(180日間まで)の滞在ならビザは不要です。
洗練された本場の正確な英語を学びたい!と言う人々の間では昔から根強い人気があります。
英語発祥の地ですから他の英語圏と比べても発音とか文法に厳格。だから英語学習に最適なのですね。
Genuine English Language Study Programmes in U.K
「英語の国」と言えばやっぱりイギリス!もちろんイギリス!絶対にイギリス!
イギリス・英語研修 ・語学留学プログラム 2018年度
London-Wimbledon-Worthing-Cambridge-Oxford-Brighton-Stratford-upon-Avon
Edinburgh-New Castle-Bury.St. Edmunds-Leeds-Belfast-
Bournemouth-Manchester
楽しかった英語研修・ホームステイの思い出 参加者の声 をご覧ください。
 語学学校(国際クラスでの授業)とホームステイ(又は学生寮)17校をご紹介!
 『もう一つのイギリス』もお勧めです。   「スコットランド英語研修ホームステイ」
@〜O
「お問合せ」及び「無料資料請求」フォーム はこのページの一番下にございます。
イギリスの魅力は政治・経済・教育・ファッション・アートなどにおいて最先端でありながらも古く伝統的な歴史を重んじていることでしょう。
換算レート・外国為替の説明は換算レート表 Click !   をご覧ください。
UK votes to leave the EU イギリスの国民投票でEU離脱が決まりました。2016年6月24日
ホームステイ中心のプログラムはこちらをご覧ください。  「イギリス ホームステイ」
@ ef語学学校(国際クラス)とホームステイ    イギリス各地
EF International Language Centre  (U.K) 
EF ロンドン校はロンドン中心部に近く、Waterloo Stn.ウォータールー駅から徒歩圏内にあるビクトリア調の建物です。
efは1965年の設立以来、ヨーロッパ・アメリカを中心に世界中で多くの方から支持される私立学校教育機関として信頼を得てきました。
Efekta学習システムは皆様がいつでもどこでもより短い期間で学べる事を保証します。各校とも最新の教育設備が自慢です。
efロンドン校はロンドンの中心に近く、ウォータールー駅から歩いてすぐの美しいビクトリア調の建物です。
校内には学生ラウンジや中庭、PCルームなど必要な設備が整っています。宿泊はホームステイ及び学生寮があります。
* Instagram : #EFmoment   #EFLondon
↑ニューヨークタイムズに「世界で絶対に訪れたい都市20」に選ばれたマンチェスターは音楽、サッカー、アートの数々で知られています。学校は新しく改装され広々とした教室、3台の大型PC・、ラボ、ラウンジ、カフェテリアが整備されています。
以下の都市でefガイダンスが可能です。ご希望のコースが決まりましたらお知らせ下さい。
札幌・東京(渋谷)・横浜(神奈川区)・名古屋(中区)・京都(下京区)・大阪(梅田)・福岡(中央区)
この学校のお申し込み方法はこちらをご覧ください。ef イギリス語学研修プログラムお申し込み方法
2017年9月1日〜2018年3月31日ご出発の費用(円建てですが急激な為替レートの変動により変わる場合があります。)
コース費用(授業料とホームステイ/相部屋、修了証を含みます。)
以下の料金はロンドン校の場合です。他地域のef校はこれらの料金と同じか少し安めです。
コースと1週間のレッスン数 2週間 3週間 4週間 6週間 8週間 12週間 24週間
Basic  Course (20) 135,800 203,700 271,600 407,400 543,200 782,400
General Course (26) 146,800 218,700 291,600 437,400 583,200 840,000 1,610,400
Intensive Course (32) 163,800 245,700 327,600 491,400 655,200 943,600 1,808,800
*別料金にて学生寮(食事なし 3〜4人部屋、2人部屋)もございます。
*教材費:期間により¥5,100〜¥24,400
*空港出向かえサービスはHeathrow空港より片道\11,700
*ホームステイ個室希望の場合は追加料金が週\
5,600加算されます。
(注) お申込費用: ¥40,000(手続き費用15,000 +入学金¥25,000)が別途に必要です。
            但しお申し込み週数が7週間以上の場合は¥45,000(手続き費用¥15,000 +入学金¥30,000)
            13週間以上の場合は¥50,000(手続き費用¥15,000 +入学金¥35,000)
となります。

【その他の費用】往復航空券など渡航に関わる費用、オプショナルツアー(希望者のみ)、お小遣いなど
A 語学学校とホームステイ(又は女子寮)    ウインブルドン
Milner School of English (Wimbledon) 
ウィンブルドン語学研修ならここ!大都会ロンドンから電車でわずか25分の場所にあるテニスの世界大会で有名なウィンブルドン。
ロンドンの近くなのに物価はロンドンより安く治安もよく閑静な環境は英語学習に最適な環境です。
女子寮も完備しているので女の子の単独参加だって安心。受講生にはIDカードが発行されますので市内の美術館などで学生割引き
が適用されます。ホームステイの大半は学校から徒歩圏内なので通学上も大変便利です。
クラスの定員は10名(最大12名)で1レッスンが何と正味60分あるのも嬉しい?ですね
女の子にお勧めの学校です!
《2018年度費用概算》:各コース共 (登録料+授業料+宿泊手配料+宿泊料の合計金額です。)
*Aコース(週15レッスン、ホームステイ2食付き)1週間£473, 2週間£851, 3週間£1,166,  4週間£1,523 より
*Aコース(週15レッスン、カトリック女子寮)     2週間£846, 3週間£1,131,  4週間£1,458 6週間£2,112より
*Bコース(週22レッスン、ホームステイ2食付き) 1週間£554, 2週間£1,013, 3週間£1,403, 4週間£1,839 より
*Bコース(週22レッスン、カトリック女子寮)     2週間£1,008, 3週間£1,368,  4週間£1,774 6週間£2,586より
 カトリック女子寮(右4枚の写真)はご参加時18才〜28才の女性のみです。入寮に際して宗教は問いません。
 
 この寮は人気がありすぐ定員になりますのでご希望の方はお早めにどうぞ!他にも女子寮があります。(左端の写真)
B 語学学校とホームステイ(又はアパート)     ウインブルドン
Centre of English Studies (Wimbledon) 

ウィンブルドンで英語研修!CESウィンブルドン校は1979年の設立以来30年以上に渡り世界各地から多くの学生を受け入れてきました。
当校が入っているネルソンハウスは有名なウィンブルドンの駅からも徒歩圏内でそこからロンドン市内までは電車で20分です。
学校には11の明るく快適な教室、広いコモンルーム、も完備しています。また授業の他にも色々なアクティビティが用意されていて
語学研修の合間にもイギリス生活を楽しめるように工夫されています。教職員は常に学生の疑問や悩みを解消すべく努力しています。
初めて一人で海外へ行く女性などで「ロンドンに行きたいけど治安が心配・・・・」と言う方にはウィンブルドンが良いですね。
 
《2018年度費用概算》 General English Course  各コース共2週間より (授業料+宿泊手配料+宿泊料の合計金額です。)
Standard Course 週20レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£839  3週間£1,204   4週間£1,561 ・・・8週間£2,967より
Intensive Course 週30レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£994  3週間£1,441   4週間£1,876・・・ 8週間£3,591より
Combination Course (Standard + 個人レッスン5) 2週間£1,160  3週間£1,675  4週間£2,180 6週間£3,212  8週間£4,244より 
C 語学学校とホームステイ       ロンドン市内Oxford 通り)
Oxford House College (London)
1974年の設立以来、イギリスで最も人気の高い英語学校のひとつとして外国人向け英語教育の経験と実績を誇っています。
場所はロンドン市内の有名なショッピングストリート、オックスフォード通りの目の前で最寄りの地下鉄駅からは歩いて1分の距離です。
有名なピカデリーサーカスへも地下鉄で1,2駅ですがウインドーショッピングを楽しみながらの散策もお勧めです。当校はまた、ロンドン市内の
学校としては安い方ですが設備や授業内容は充実しています。クラスの定員はピーク時で18名ほどです。22あるクラスの他に図書室やカフェ、
PCルームもあります。授業は会話練習と発音が中心です。授業の他にも色々なアクティビティが用意されているので退屈しません。
生徒の国籍は様々ですがヨーロッパ人が6割前後と最も多くロンドンにありながら日本人の割合は比較的少ない方です。
*コース開始日:毎週月曜日です。
《2018年度費用概算》: 登録料+授業料+宿泊手配料+ホームステイ(個室・1日2食付き)の合計
General English (15 レッスン)    2週間£905  3週間£1,290 4週間£1,675 6週間£2,385 8週間£3,135より
General English plus (20 レッスン)2週間£975  3週間£1,395 4週間£1,815 6週間£2,595  8週間£3,415より 
Intensive English (30 レッスン)   2週間£1,105 3週間£1,590 4週間£2,075 6週間£2,985  8週間£3,935より
D 語学学校とホームステイ       ロンドン西部 Ealing Broadway
Sprachcaffe/Languages Plus (London)
当校は1990年に創立されたブリテイッシュカウンシル公認の英語学校です。授業のレベルの高さも保証されておりケンブリッジ英検の公式会場
としても認定されています。ロンドン西部のイーリング地区の閑静な住宅街に位置しロンドンの中心部から地下鉄で20分ほどの便利な場所です。
周辺にはショッピングセンターを始め、図書館、スポーツ施設、映画館、劇場、各国のレストラン,そして伝統的な英国パブも軒を連ねています。
学校内にはゆったりとした教室、談話室、図書室、自習室と可愛らしい中庭がありアットホームでケアが行き届いた学校として定評があります。
気になる国籍の割合ですが2016年の平均ではイタリア13%、ポーランド12%、スペイン12%、
日本11%、ドイツ9%、ブラジル5%、
サウジアラビア4%、フランス3%、イラン2%、その他27%となっています。学校の本部はドイツですが系列校の中ではドイツ人は少なめです。
何しろ親切で経験豊かな日本人女性スタッフが常駐しているので安心ですね。
地下鉄の駅から徒歩5分、便利です 学校のある建物です。 ここが入り口です。 中に入ったところです。
近くのレストランでランチ 市内観光です。 放課後はパブで一息  国際色豊かなクラスメイト
*コース開始日:毎週月曜日です。1レッスンは45分間です。
2017年度費用 (登録料+授業料+宿泊手配費用+宿泊料の合計) 価格単位: £英国ポンド      
スタンダードコース(週20レッスン) インテンシブコース(週30レッスン)
料金(ポンド)
£
アパート
(部屋のみ)

ホームステイ
(1日2食)

アパート
(部屋のみ)

ホームステイ
(1日2食)

2週間 £690 £890 £680 £760 £830 £1,030 £820 £900
3週間 £975 £1,275 £960 £1,080 £1,185 £1,485 £1,170 £1,290
4週間 £1,260 £1,660 £1,240 £1,400 £1,540 £1,940 £1,520 £1,680
6週間 £1,830 £2,430 £1,800 £2,040 £2,250 £2,850 £2,220 £2,460
8週間 £2,400 £3,200 £2,360 £2,680 £2,960 £3,760 £2,920 £3,240
9週間〜 割引き料金が適用されます。
アパートに食事は付きませんがオプションで手配可能です。一週間の料金は 朝食£40, 朝・夕食£110,  3食£180となります。
Mid Season:   2016年3月20日〜6月18日及び8月28日〜10月1日は上記料金に季節料金(1週間£50)が追加されます。
High Season:  2016年6月19日〜8月27日は上記料金に季節料金(1週間£70)が追加されます。
E 語学学校とホームステイ(又は大学寮)    ケンブリッジ
Studio Cambridge (Cambridge)
学生で溢れる町、ケンブリッジで学ぶ英語! ここで最初の大学が設立されたのが1284年。以来ケンブリッジは学問の町として栄え
今では31のカレッジがあります。Studio Cambridgeの中の当校のRidleyホールもその一つに入ります。学校は駅前通りにあります。
汽車に乗ればロンドンまでわずか50分。また学校から市内の中心部まで徒歩15分ほどですがその途中にもおしゃれなカフェ・ブティック・
パブ・レストラン及び映画館・スーパー・郵便局・銀行などが並びお昼休みや授業後のショピング・散策にも大変便利な所です。
治安もよく女性の単独参加も安心できますので英語学習には最適な環境です。 Kings College ↓
1954年, わずか40名の生徒でスタートしたこの学校も今では常時200〜300の生徒を受け入れています。但し決して大きな学校ではなく
この人数も皆さんに合ったさまざまなカリキュラムや楽しい各種のアクテイビテイを安定して用意するのにはちょうど理想的な規模です。
10才から大人まで参加できる多種多様なコースがあります。
 アクティビティや週末のオプショナルツアーも充実しているので楽しみです。
《2018年度費用概算》 General English Course (対象16才以上) 午後の各種アクテイビテイも含まれます。
登録料・授業料・ホームステイ(個室。1日2食付き)の合計です。
週20レッスンとホームステイ 2週間£940  3週間£1,370   4週間£1,800   8週間£3,400・・・ 12週間£5,060より

週28レッスンとホームステイ 2週間£1,040 3週間£1,520   4週間£2,000   8週間£3,800・・・ 12週間£5,620より
F 語学学校とホームステイ   バリー.St.エドマンズ
BLS English (Bury St.Edmunds, Sufffolk) 
1995年に設立されたBLS EnglishはSuffolk州Bury St.Edmunds唯一のBritish Council公認の英語学校です。
日本では馴染みのない小さな町にあるまだ新しい学校でロンドンからも少し離れているので毎年3月のグループを除くと日本人学生を
あまり見る事のない(2014年10月現在)イギリスでは珍しい英語学校です。
小さい町ながらも若者の集うスポットが色々あるので
退屈することはありません。週末にはケンブリッジやオックスフォードはもちろん、ロンドンへも日帰りで観光に行くことができます。
* コース開始日:毎週月曜日です。
コース: General Course (週15時間)、Intensive Course(週23時間)
《費用概算》: 登録料+授業料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
2017年1月9日〜2017年6月09日
General Course : 2週間£801  4週間£1,477  5週間£1,815  6週間£2,153  8週間£2,829 ・・・・・12週間£4,181より
 
Intensive Course: 
2週間£941 4週間£1,757 5週間£2,165  6週間£2,573 8週間£3,389 ・・・・・12週間£5,021より
2017年6月12日〜2017年9月01日
General Course : 2週間£823  3週間£1,167  4週間£1,571  5週間£1,855  6週間£2,199 より
 
Intensive Course: 
2週間£1967 3週間£1,383 4週間£1,799 5週間£2,215  6週間£2,631より
G 語学学校とホームステイ(又はアパート)  オックスフォード
Centre of English Studies (Oxford) 
世界的にも有名な大学都市。市内を歩くと独特な色彩(ハニーゴールド色)を持つ古い建築物が目を引きます。
イギリスの歴代首相の多くはオックスフォードの卒業生です。また映画「ハリーポッター」の舞台となった町でもあります。

伝統的なマーケットやパブ、世界的にも評価の高い古書店など長い歴史の重みを感じさせる反面、若者が好む近代的なショップ、
レストラン、劇場なども揃っていて退屈することはありません。
当校は町の中心部から9kmほど離れた静かな地域にあり世界各国からの学生で賑わっています。
クラスは通常10室ですが夏期には15室に増えます。クラスの平均は8名。校内には自習室、図書室、PCルーム(パソコン10台)、
コモンルーム、学生用のキッチンなども揃っています。Wifiも利用できます。
各アクテイビテイも充実していて楽しいですよ。
《2018年度費用概算》 General English Course
《費用概算》: 授業料+宿泊手配料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
Standard Course (週20レッスン) 2週間£839  3週間£1,204  4週間£1,561 6週間£2,249  8週間£2,967より
Intensive Course (週30レッスン) 2週間£994  3週間£1,441  4週間£1,876 6週間£2,717  8週間£3,591より
Combination Course (Standard + 個人レッスン5) 2週間£1,160  3週間£1,675  4週間£2,180 6週間£3,214  8週間£4,204より
H 語学学校とホームステイ             ハロゲイト
Centre of English Studies (Harrogate)
ヨークシャー州にある人口わずか75,000人の高級住宅街です。ロンドンから遠く離れた小さな町であるため多くの人々で賑わう大都市とは異なり
イギリス「本来の伝統的な生活様式」が味わえます。
都会に比べて物価も安く他都市の系列校より授業料も少し安くなっています。
まだ日本ではあまり知られていないので街の中でも語学学校でも日本人の姿を見ることは非常に少なく英語圏では穴場と言えます

治安も良いので安心して英語の学習及びイギリス的な生活を楽しむことが出来ます。当校には明るいモダンで快適な教室が8クラス。
1クラスの最大人数は9名、平均でも6名ほどです。PC完備。インターネットやWi-fiも無料で利用できます。経験豊かな教師、スタッフが皆さんの
学校生活を支えてくれます。
校内のカフェテリアでは紅茶、コーヒー、サンドイッチなどが楽しめます。
街中の素敵なカフェやレストランも全て当校から徒歩圏内にあります。
《2018年度費用概算》 General English Course
《費用概算》: 授業料+宿泊手配料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
Standard Course (週20レッスン) 2週間£785  3週間£1,123  4週間£1,453 6週間£2,087  8週間£2,751より
Intensive Course (週30レッスン) 2週間£940  3週間£1,360  4週間£1,768 6週間£2,555  8週間£3,375より
Combination Course (Standard + 個人レッスン5) 2週間£1,106  3週間£1,594  4週間£2,072 6週間£3,050  8週間£4,028より
I 語学学校とホームステイ(又は寮) ストラトフォード
Oxford House College (Stratford-upon-Avon) 
文豪シェィクスピアの生まれ故郷で英語研修! 町の中心から400m、有名なRoyal Shakespeare劇場にも近い場所です。
市内を流れるエイボン川のほとりに当校が設立された1973年以来、世界各地より多くの学生が英語で本場の英語を学習してきました。
イギリス国内の他校と比べてとても小さな学校ですがとても温かく皆さん1人一人のニーズに応えるカリキュラムを提供しています。
図書室、自習室、インターネットルームもあります。ご希望であればご自分のノートPC(lap top)を接続する事もできます。
(事前に許可を取ってください。      「参加者の声」をご覧下さい
《2018年度費用概算》
登録料+授業料+宿泊手配料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
General English (週15レッスン)    2週間£945,   3週間£1,350,  4週間£1,755 6週間£2,505 8週間£3,295・・・より
General English plus(週20レッスン)2週間£965,   3週間£1,380,  4週間£1,795 6週間£2,565 8週間£3,375・・・より

Intensive English(週30レッスン)    2週間£1,165, 3週間£1,680,  4週間£2,195 6週間£3,165 8週間£4,775・・・より
J 語学学校とホームステイ(又はアパート)    ニューカースル
International House (New Castle upon Tyne) 
New Castle ニューカースル(イギリスではこう発音します。)はイングランド北部の都市でヨーロッパ主要都市とは直行便で結ばれています。
ロンドンから特急Inter-cityで2時間45分。地下鉄もありイギリス有数の公共交通機関の充実した都市です。当校は1978年に設立。
British Counsil, EAQUALS, English UKなど各団体の認証を得ています。
ロンドンから離れているため日本人が少ないのも狙い目です。 
   
コースは週10時間〜30時間まで多種多様です。グループレッスンと個人レッスンの組み合わせもお勧めです。
宿泊はホームステイまたはアパートから選べます。ホームステイ先はどれも学校から地下鉄で15分以内の地域にあります。
アパートは学校からわずか400mの距離にありエアコン、家具が完備し共有のキッチン、洗濯機もついています。
Social programmeとしてLive music evening、Irish dancing、pub、映画鑑賞、観劇、また週末のオプショナルツアーとして
エジンバラ、ヨーク、ダーラム、湖水地方、などへの旅行が用意されています。
2018年度プログラム費用例 (授業料 + ホームステイ費用 + 登録料 £50) クラスメイトと共に
コース名
2週間 3週間 4週間 6週間 8週間 12週間
General English GE10+5(週15レッスン) £750 £1,100 £1,450 £2,150 £2,850 £4,250
General English GE20(週20レッスン)
£810 £1,190 £1,570 £2,330 £3,090 £4,610
General English GE20+5(週25レッスン)
£850 £1,250 £1,650 £2,450 £3,250 £4,850
K 語学学校とホームステイ(又は学生寮)        ブライトン
Sprachcaffe/Languages Plus (Brighton) 
*ドイツに本部を持つヨーロッパ規模の教育組織Sprachcaffeの提供する語学研修プログラムです。18才から単独参加できます。
参加者の大半がヨーロッパ人で日本人参加者が少ないのが特徴です。ロンドンまで近いので日帰りで遊びに行く事ができます。

*宿泊タイプはホームステイの他にアパート、クラブレジデンス、ホテル等もありいずれも個室・相部屋から選べます。
2018年度費用スタンダードコース (週20レッスンと宿泊費用)価格単位: £英国ポンド
料金(ポンド) スタンダード
アパート

ホームステイ
(朝・夕食)

クラブ レジデンス
(部屋のみ)

キャンパスレジデンス
(夏期限定)

2週間 820 1,020 - 860 880 1,300 - 1,100
3週間 1,170 1,470 - 1,230 1,260 1,890 - 1,590
4週間 1,520 1,920 - 1,600 1,640 2,480 - 2,080
6週間 2,220 2,820 - 2,340 2,400 3,660 -
8週間 2,920 3,720 - 3,080 3,160 4,840 -
9週間〜 長期割引き料金が適用されます。
Mid Season料金    3月18日〜6月16日及び8月26日〜9月29日は1週間につき割増料金£30が加算されます。
High Season料金              6月17日〜〜8月25日は1週間につき季節割増料金£70が加算されます。 
*コース開始日:毎月2〜3回月曜日。お問い合わせください。

*空港送迎費用:片道£200より(変動することがあります。)
L テイーン向け国際プログラム       ブライトン & ロンドン   
U-20 Programme for teens (Brighton/London)
*14〜17才のジュニアを対象としたお勧めプログラムです。個人単位で参加するプログラムです。
*ヒースロウ空港での出迎えやブライトンまでの往復送迎もありますので中・高校生の単独参加でも全く心配ありません。
* ブライトンの学校には日本人スタッフが常駐しています。 各国からの若者が1クラス12〜15名単位で本場の英語レッスンを受けます。
* 有名地への観光や各種のアクテイビテイも用意されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 U20 Programme
M 語学学校とホームステイ(又はアパート)    ワージング
Centre of English Studies (Worthing) 
ロンドンから列車で1時間15分。隣町のブライトンからは車で10分。ワージングはイギリスの中でも歴史の深い町です。人口はわずか
10万人ほどですが町の歴史は何と石器時代までさかのぼる事が出来ます。6万年前には既に集落があったことが発掘された遺跡により
証明されています。町には大きな屋内プールもありますが観光で訪れる人々は英国王室が数世紀にわたって保養の地として楽しんだ
美しいビーチで泳ぐ方を選びます。学校は町の中心からもビーチからも近くて便利な所にあります。イギリス人にはとてもなじみのある土地でも
日本では殆んど知名度がない分、他に比べると日本人学生がまだ少ない学校です。
《2018年度費用概算》 General English Course 各コース共2週間より (授業料+宿泊手配料+宿泊料の合計金額です。)
Standard Course 週20レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£739  3週間£1,053   4週間£1,360 ・・・8週間£2,559より
Intensive Course 週30レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£894  3週間£1,282   4週間£1,668 ・・・8週間£3,167より
Combination Course (Standard + 個人レッスン5) 2週間£1,067  3週間£1,537  4週間£1,997 6週間£2,937  8週間£3,877より
*空港送迎費用:片道£140
N 語学学校とホームステイ                  リーズ
Centre of English Studies (Leeds)

ロンドンから特急で2時間半。イギリスのちょうど中央に位置するリーズは人口70万人(中央部はその半分くらい)のちょっとした都会ですが
車で少し離れるとのどかな田園が広がります。大き過ぎずかと言って小さくもないので退屈することなく学生生活を送ることができます。

当校はリーズの中心地にあり美しいジョージア調の建物が自慢です。クラス数は冬期は11クラス、夏期は20クラス用意されます。
クラス人員は平均8名ほど。PCルームには12台のPC及びタブレットがあり自由に利用できます。Wi-fiも完備。
広いコモンルームでコーヒー、紅茶を飲みながら各国から来ている新しい友達とおしゃべりを楽しむこともできます。
《2018年度費用概算》 General English Course 授業料+宿泊手配料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
Standard Course 週20レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£739  3週間£1,053   4週間£1,360 ・・・8週間£2,559より
Intensive Course 週30レッスンとホームステイ1日2食付きで2週間£894  3週間£1,282   4週間£1,668 ・・・8週間£3,167より
Combination Course (Standard + 個人レッスン5) 2週間£1,1067  3週間£1,537  4週間£1,997 6週間£32,937  8週間£3,877より
*空港送迎費用:Manchester空港より片道£125
* 公共交通機関を利用すると経済的です。
O 語学学校とホームステイ(又はアパート)     ベルファスト
International House (Belfast) 
2007年にオープンしたばかりの学校です。ベルファストは北アイルランドの玄関口。人口はわずか270,000人ですがイギリス最大級の
ショッピンモールや伝統的なパブ、バー、レストランが並ぶ一方、イギリスでも最も美しいとされる多くの自然が手付かずの状態で残る
魅力的なところです。ベルファストはタイタニック号が建造された街として人々の誇りとなっています。
学校は市内の中心部から徒歩10分のユニバーシテイ通りにあります。

英会話入門レベルの方は受講できません。多少でも会話能力が必要です

 
《2018年度費用概算》 General English Course
《費用概算》: 授業料+宿泊手配料+ホームステイ(標準タイプ、1日2食付き個室)
教科書、各アクティビティも含まれます。
General Intensive20 (週20レッスン) 2週間£720   3週間£1,055  4週間£1,390 6週間£2,000 8週間£2,650より
General Intensive25 (週25レッスン) 2週間£1,120  3週間£1,655  4週間£2,190 6週間£3,200  8週間£4,250より
ベルファストへのアクセス:   ヨーロッパ主要都市及びイギリス各地経由の乗り継ぎ。ダブリンからならバスが便利です。
開校日: 毎週月曜日から参加できます。 空港から市内までは頻繁にバスが出ていますがご希望の方には空港送迎の手配(片道£55)
「イギリスとの時差 「ヨーロッパ英語研修」
UK NOW (英国政府オフィシャル・サイト)  「ヨーロッパを鉄道で移動」
こちらをご覧下さい。⇒  お申し込みの流れ
換算レート・外国為替の説明は換算レート表 Click !   をご覧ください
              【イギリスで語学学校を選ぶ時のご注意】
イギリスの語学学校選びをする時に昔からよくあることですが・・・・・
「日本人学生の割合」とか「アジア人が多くてヨーロッパ人が少ない」事を気にする方がいまだに多いのですね。
何しろ昔から人気のある国でしかもヨーロッパ大陸に面していますので世界の色々な国・地域から学生がきます。
日本人学生の割合が20%, 30%と言うのは決して珍しい事ではなく日本の夏休み、春休みには更に増える事もあります。
アジア人が多いと最初の印象で「日本人だらけ」と思いがちが実際の日本人の数は見た目より少ないという事もあります。
日本人が多い、アジア人が多いからと言ってこれらの学校を避ける理由にはならずむしろそれだけ人気のある学校、
日本人学生にとってはむしろ居心地の良い学校と言えます。
大事なのは自分が何を学ぶかと言う事であり学生の国籍の割合ではありません。
自分以外のアジア人学生、日本人学生が少ない学校(どこの国でも今ではありえませんが)とかヨーロッパ人が多い
学校を求めると言うのは特に人気国イギリスでは非常に困難な事です。
美しい景色を楽しみたいヨーロッパ内では鉄道での移動をお勧めします。   click  
語学研修の後は折角ですから鉄道パスを利用して周辺
ヨーロッパの魅力を味わう事もお勧めします。


画像提供: 欧州エキスプレス
イギリス語学留学,イギリス語学研修,イギリス英語,イギリス短期留学,イギリスの語学学校プログラム のご案内
若者の未来を応援するワールドユースサービス
WORLD YOUTH SERVICE 株式会社ワールドユースサービス  
*〜*〜* お問い合わせ *〜*〜*
TEL 0144-71-7806
お電話での対応

月〜金曜日 09:00-18:00

info@worldyouth.jp
当社から折り返しセールスのお電話をすることはありません。
HOME | 国別プログラム一覧 | スコットランド英語研修 | ホームステイ一覧 | 会社概要 | リンク集 | 参加者の声